アンチエイジング倶楽部はアンチエイジングに効果のあるサプリメントをわかりやすく紹介、アンチエイジングを心掛けて美しく元気に暮らす方法を提案します。

トップ > コエンザイムQ10

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はビタミンQ、ユビキノン、補酵素Q10、などとも呼ばれ、人体がエネルギー生産する際に不可欠の補酵素です。もともとは体内で合成されるものですが、加齢にともない減少します。不足してくると、肌の老化・免疫力の低下・疲れやすさ・肩こり・冷え性などの症状が現れます。従来、心筋を保護する薬として用いられてきましたが、最近ではアンチ・エイジングのサプリメントとして注目されています。

【効果・効能】
狭心症や心筋梗塞、心不全、高血圧、糖尿病などの予防・改善効果があります。抗酸化作用および抗がん作用にも効果が認められます。

関連記事

ルテインの効能・効果

ルテインというのは、ほうれん草やブロッコリーのような緑黄色野菜に含まれる成分で、...

コエンザイムQ10の効能・効果

コエンザイムQ10というのは、細胞内のミトコンドリアに多く含まれている成分で、エ...

グルコサミンの効能・効果

グルコサミンというのは、ブドウ糖とアミノ酸が結合して出来るアミノ糖類のひとつです...

ウコンの効能・効果

ウコンと言えば、テレビコマーシャルなどで、「二日酔いを予防する」というイメージが...

ローヤルゼリー

ミツバチの体内で合成され咽頭腺(唾液腺)などから分泌されるクリーム状の物質です。...

リコピン

トマトに含まれているカロテノイド系のファイトケミカルの一種で、赤い色の色素成分で...

無臭ニンニク

古来より滋養強壮に効果があるとして世界中で使われてきた食材です。欧米ではハーブサ...

トコトリエノール

抗酸化作用で知られるビタミンEは、トコフェロールとトコトリエノールに分けられます...

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はビタミンQ、ユビキノン、補酵素Q10、などとも呼ばれ、人体が...

アガリスク

アガリクスは制ガン作用があるとされているブラジル原産のキノコの1種です。免疫力が...

霊芝(れいし)

サルノコシカケ科に属し、広葉樹の枯れ木に生えるキノコです。東洋医学では伝統的に使...

マイタケ

サルノコシカケ科に属する食用キノコです。有効成分は多糖類のβグルカン、ビタミンD...

ポリフェノール

植物の葉や花、茎、樹皮などに含まれる色素や苦味成分であるファイトケミカルの一つで...

マカ

滋養強壮のサプリメントでペルー原産のハーブです。南米では「アンデスの女王」と呼ば...

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はビタミンQ、ユビキノン、補酵素Q10、などとも呼ばれ、人体が...

高麗ニンジン

ウコギ科のハーブで、中国の薬物書には、「あらゆる内臓の働きを正常にし、精神を安定...

アルファリポ酸

アルファリポ酸(チオクト酸)は補酵素の一つで、エネルギー代謝にかかわり、糖質の代...

リコピン

トマトに含まれているカロテノイド系のファイトケミカルの一種で、赤い色の色素成分で...

メラトニン

メラトニンは脳の中心にある松果体から分泌されるホルモンで、体内時計をコントロール...

ピクノジェノール

フランス南西部に自生する「フランス海岸松」という松の樹皮の抽出物です。その成分は...

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はビタミンQ、ユビキノン、補酵素Q10、などとも呼ばれ、人体が...

ルテイン

強い抗酸化力を持つカロチノイドの一種です。ホウレンソウ・コーン・ブロッコリー・カ...

ブルーベリー

北米原産のコケモモ属の果実です。色素成分は、ポリフェノール類のアントシアニンでフ...

DHA(ドコサヘキサエン酸)

イワシ、サバなど青魚の脂肪や目玉の裏側の部分に多く含まれます。刺身や煮魚として食...

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はビタミンQ、ユビキノン、補酵素Q10、などとも呼ばれ、人体が...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月27日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月17日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月13日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月11日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索
ゲーム機