アンチエイジング倶楽部はアンチエイジングに効果のあるサプリメントをわかりやすく紹介、アンチエイジングを心掛けて美しく元気に暮らす方法を提案します。

トップ > アンチエイジングサプリメント > グルコサミンの効能・効果

グルコサミンの効能・効果

グルコサミンというのは、ブドウ糖とアミノ酸が結合して出来るアミノ糖類のひとつです。
グルコサミンが多く含まれるのは、かにやエビのような甲殻類の外殻です。

人間の体内におけるグルコサミンの働きは、軟骨や靭帯、皮膚や爪などを構成することです。

特に、軟骨には欠かせない成分で、グルコサミンが減少すると、関節痛を引き起こしたり、階段の昇り降りのように足の曲げ伸ばしが辛くなるという症状が出ます。
こういった症状は高齢の方に多いのですが、グルコサミンが減ってしまえば、年齢に関わらず起こる症状です。
これは、グルコサミンの減少によって、関節をつなぐ軟骨がすり減ってしまうからです。

グルコサミンには、細胞と細胞を結びつける結合組織の働きがあります。
特に、関節部分の細胞の新陳代謝を促進する効果を持っているのです。

ですから、加齢や運動によってすり減った軟骨を修復して、再生することが出来るのです。
また、軟骨がすり減らないように予防する効果もあります。

つまり、グルコサミンを摂取していれば、関節炎や変形性関節症など関節の病気を予防したり改善する効能。
軟骨を守る効果、膝や肘、腰痛などの痛みを緩和させる効果を持っています。
ただし、1回や2回グルコサミンを摂取したからと言って、こういった効果が得られる訳ではありません。

グルコサミンは、ゴマにも多く含まれているので、食生活にゴマを加えたりして、少しずつでも毎日摂取することでこれらの効果を得ることが出来ます。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。
アンチエイジングに効果的なサプリメントの紹介
関連記事

ルテインの効能・効果

ルテインというのは、ほうれん草やブロッコリーのような緑黄色野菜に含まれる成分で、...

コエンザイムQ10の効能・効果

コエンザイムQ10というのは、細胞内のミトコンドリアに多く含まれている成分で、エ...

グルコサミンの効能・効果

グルコサミンというのは、ブドウ糖とアミノ酸が結合して出来るアミノ糖類のひとつです...

ウコンの効能・効果

ウコンと言えば、テレビコマーシャルなどで、「二日酔いを予防する」というイメージが...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月27日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月17日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月13日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「アンチエイジングサプリメント」です。2014年03月11日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索
ゲーム機